Site menu:

gcoe_pamphlet_banner tufs_banner ubli_banner
日本語 Top » 言語情報学

上記二つの研究アプローチによる成果を,情報工学の支援を得て,言語教育法の高度化を実現します。自然会話や第二言語教育などの教育実践の場から得られる言語運用データコーパスの解析成果を活用して,より高度な言語教育法の開発や,言語能力の評価法などの応用研究を行います。

推進担当者:川口 裕司(班長)、 根岸 雅史、海野 多枝、佐野 洋、投野 由紀夫

言語情報学班研究プロジェクト一覧

  プロジェクト 推進担当者
1. 分野別コーパスを使った語彙・用例調査 佐野 洋
2. 言語処理・教育工学 佐野 洋
3. 話し言葉コーパス(フランス語)品詞検索システム
話し言葉コーパス(スペイン語)品詞検索システム
(注意)品詞タグの誤りは今後も随時修正します。
川口 裕司
4. Moodle を用いた e-learning の基礎研究 川口 裕司
5. フランス語・スペイン語・トルコ語の自然会話収集
トルコ語話しことばコーパス
川口 裕司
6. フランス語学習者コーパス 川口 裕司
7. 双方向学習者コーパス国際プロジェクト  投野 由紀夫 
8. 日本語学習者言語コーパス 品詞検索システム
日本語学習者言語コーパス
海野 多枝
9. 英語学習者コーパスのエラー分析結果を応用した言語テスト作成 根岸 雅史